SSP SAMMY SOCCER PROJECT

  • TOPTOP
  • 3D2Y to 2020 KISEKI3D2Y to 2020 KISEKI
  • SAMMY FIELD PROGRAMSAMMY FIELD PROGRAM
  • YOUNG ATHLETE MANAGEMENTYOUNG ATHLETE MANAGEMENT
  • MOVIEMOVIE
  • STATEMENTSTATEMENT
  • ABOUTABOUT
CLOSE
menu

SAMMY BEACH FIELD “SAMMY BEACH SOCCER CLINIC” EVENT REPORTSAMMY BEACH FIELD “SAMMY BEACH SOCCER CLINIC” EVENT REPORT

今夏、SAMMY BEACH FIELD(サミービーチフィールド)では初めてのビーチサッカー大会、「SAMMY BEACH SOCCER CUP 2019(サミービーチサッカーカップ2019)」を開催。8月25日(日)当日には三浦市から4チームの小学生サッカーチームが参加。会場となった、神奈川県三浦市の三浦海岸に期間限定オープンの「SAMMY BEACH FIELD」にはサミーサッカープロジェクトのメンバーであり、サミービーチフィールドのオフィシャルサポーターである内山愛さんも子ども達の応援に駆けつけた。

開会式を終えると、まずは全員でビーチクリーンを実施。ビーチを綺麗にするというビーチスポーツの自主的な取り組みを学んだ。その後、4チーム合同のクリニックを実施。トップコーチから普段のサッカーとは違う、砂浜でのボールの蹴り方やパスのコツなどビーチサッカーの基本スキルを実践しながら学んだ。

そして、いよいよ試合開始。本大会はSAMMY BEACH SOCCER CUPオリジナルルールで開催。6分ハーフの試合を4チーム総当たりで行い、試合の勝ち点で順位が決定。順位ごとにポイントが与えられる。初めてのビーチサッカーの大会ということもあり、慣れない環境に苦戦する選手たちであったが、普段の試合以上に、仲間をサポートする動き、声が出始め、ボールの押し合いだった試合は徐々に形を成していった。灼熱のビーチに駆けつけた保護者や観客からも歓声が沸き、夏期限定のサミービーチフィールドは大いに盛り上がりを見せた。

全試合終了後、1位から順に80ポイント、40ポイント、20ポイント、10ポイントが与えられた。ここで終わらないのがサミービーチサッカーカップ。オリジナルコンテンツである「FOOT BINGO(フットビンゴ)」によるチーム対抗戦を実施。そこで獲得したポイントとの合算で優勝チームが決まる。
大逆転が可能なフットビンゴ。1チーム10球かつ1人2球までというルールで、1ビンゴにつき10ポイントを獲得。最大80ポイント獲得を目指してチームごとにビンゴの数を競った。

みんなに見つめられてのシュートはPKにも似た緊張感があり、ボールが的を外れてしまうこともあった。そんな中、プレッシャーに負けずにビンゴを成立させた瞬間は大きな盛り上がりとなった。

こうして全てのコンテンツが終了し、ビーチサッカーとフットビンゴにより合計100ポイントを獲得した初声ジュニアFCがSAMMY BEACH SOCCER CUP 2019を制した。優勝チームにはチャンピオンパネルとメンバー全員に金メダルが内山愛さんより授与された。

SAMMY BEACH SOCCER CUP2019が行われたサミービーチフィールドでは、ビーチサッカーのほか、ビーチテニスやフットビンゴといったビーチスポーツを無料で楽しむ事ができ、今夏も多くの方々にご来場をいただいた。

戻る