SSP SAMMY SOCCER PROJECT

  • TOPTOP
  • 3D2Y to 2020 KISEKI3D2Y to 2020 KISEKI
  • SAMMY FIELD PROGRAMSAMMY FIELD PROGRAM
  • YOUNG ATHLETE MANAGEMENTYOUNG ATHLETE MANAGEMENT
  • MOVIEMOVIE
  • STATEMENTSTATEMENT
  • ABOUTABOUT
CLOSE
menu

Vol.02 2019年4月21日に開催した、イベントレポートを公開

|サミーサッカークリニック

ウォーミングアップを木場克己氏が行い、自分一人でも体の軸を作ることのできるトレーニングを実施。正しい姿勢での「片足立ち」の方法を学んだ。

その後、鈴木啓太コーチによる、『考える』をテーマにしたメニューが組まれた今回のトレーニング。前回は「闇雲にボールを蹴らないこと」。今回は「相手をよく見ること」。

ボールをドリブルする側と、ボールを取りに行く側と半分ずつに分かれて、行ったトレーニングメニュー。ボールをドリブルするときに、ただ運ぶのではなく、運ぶことができる方向に進む。そのためには相手の状況を見ること。相手がどこのボールを取りに動いたか、空いたスペースはどこにあるのか。そこを考えることで、ただボールを運ぶのではなく、意思を持ってボールを運ぶ大切さを意識したトレーニングを実施した。

さらに、その後同じメニュー内で目標をステップアップ。「相手を動かそう。」周りの状況を見てボールを運べば、相手が他のボールを取りに行くので、ボールを運ぶ道を作ることができる。一見難しそうに見える目標だが、「相手をよく見ること」を意識した参加者たちは、徐々に周りの動きに合わせてボールを運ぶことにより「相手を動かす」ことを実践する動きも見られるようになった。

その後行われたゲーム形式のトレーニングでは、サッカーを楽しむことを最大の目的におき、鈴木啓太コーチを含むコーチ陣からも常に「考える」ことを意識させる言葉がかけられた。

[次のページ]SSP QUESTION 〜教えてSSP〜

  • 1
  • 2
  • 3
  • NEXT
戻る