SSP SAMMY SOCCER PROJECT

  • TOPTOP
  • 3D2Y to 2020 KISEKI3D2Y to 2020 KISEKI
  • SAMMY FIELD PROGRAMSAMMY FIELD PROGRAM
  • YOUNG ATHLETE MANAGEMENTYOUNG ATHLETE MANAGEMENT
  • MOVIEMOVIE
  • STATEMENTSTATEMENT
  • ABOUTABOUT
CLOSE
menu

3D2Y to 2020 KISEKI

北中FCで強くなる! 大阪府 小学4年生 村上玲汰くん北中FCで強くなる! 大阪府 小学4年生 村上玲汰くん

MOVIE

8月も終盤にさしかかった日曜日、3か月ぶりにスペシャルコーチの鈴木隆行さんが北中小学校を訪問。前日までの雨予報が嘘のような青空のもと、練習が行われました。

前回の練習で打ち解けたのか、鈴木コーチと久々の再会にも村上くんに緊張は見られません。軽く会話を交わした後、マンツーマンでの指導がスタートしました。
まずはウォーミングアップもかねてアジリティを鍛える練習です。前後左右に素早く移動する動きを様々なバリエーションで行います。単純に体を動かすだけでなく、次の動きを予測して、体をコントロールすることが重要。鈴木コーチは「もっと出来る、100%の力で!」と早速檄を飛ばします。

次に基本技術(止める・蹴る・運ぶ)。それぞれのポイントを丁寧に説明しながら、繰り返し練習します。
レギュラーコーチとの定期練習や個人練習の成果もあり、インサイドキックではボールをしっかり捉えてまっすぐ返す回数が増えてきました。課題はボールを待つ際にどうしても棒立ちになってしまうこと。鈴木コーチは肉食動物の狩りを例に、前傾姿勢で常に動ける構えでいるようにと伝えます。
所属チームの特色でもあるドリブル技術では、コーンの間をスムーズに抜けていき、向上が見られます。“頭を上げた姿勢を保つ”、“少ないタッチでボールを前に運ぶ”、“足幅を広げると左右に動きやすい”など、具体的なアドバイスを受けました。

個別練習の最後は1vs1。ディフェンスを交わして左右に配置されたどちらか一方のゴールを通過します。しかし、ディフェンスがいてもお構いなしに向かっていくため突破出来ない村上くんに、「周りをよく見て」と鈴木コーチは声をかけます。素早く状況判断を行い、空いているスペースを見つけるための練習が更なるレベルアップには必要のようです。

個別練習の後は、3・4年生チームを対象に全体練習も行いました。5月の練習に参加していた子ども達の顔を覚えていた鈴木コーチ。和やかな雰囲気のなか始まったのも束の間、「ダラダラしない!早く集まれ!!」とメリハリも忘れません。
3vs3のゲーム形式ではチームの課題であるポゼッションの理解を促します。どこでパスをもらったら相手が嫌がるか、自分のドリブルを生かすためのパスなど、効率的に敵ゴールに迫るためのテクニックを子ども達に混ざって実演。声を張り上げながら懸命に教えます。
最後に見事なワンーツパスからのゴールが決まったところで、全体練習は終了。
鈴木コーチは「今日教えたことを忘れてしまっては意味がない。反復練習して体で覚えるように」と伝えると、集まった子ども達は「はい!」と大きな声で応えました。
「また来るのが楽しみ、たくさん練習して上達して欲しい」と言い残し、鈴木コーチは北中小学校を後にしました。

スペシャルコーチプロフィール
  • 鈴木隆行コーチ

    鹿島アントラーズ、CFZ(ブラジル)、ゲンク(ベルギー)、ゾルダー(ベルギー)、などに所属し、世界を股にかけて活躍した元日本代表FW。
    震災をきっかけに「出身地である茨城県の力になりたい」との思いを強くし、水戸ホーリーホックに移籍。
    その後、ジェフユナイテッド市原・千葉に移籍し、2015年末、現役を引退。現在はサッカー解説や講演、サッカー教室での指導に力を入れている。

レギュラーコーチプロフィール
  • 太田亮コーチ

    現役時代は盛岡などでプレー。
    引退後は盛岡のトップチーム〜U12まで全カテゴリーの指導を行なった。
    現在は本田圭佑プロデュースのSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLにて日本国内のサッカースクール、クラブチームの責任者。
    日本サッカー協会A級U12ライセンス

  • 小林悟コーチ

    現役時代は大宮、鳥栖、新潟などでプレー。
    引退後は指導者として活動。
    現在は本田圭佑プロデュースのSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLにて関西エリアの責任者として指導を行なっている。