SSP SAMMY SOCCER PROJECT

  • TOPTOP
  • 3D2Y to 2020 KISEKI3D2Y to 2020 KISEKI
  • SAMMY FIELD PROGRAMSAMMY FIELD PROGRAM
  • YOUNG ATHLETE MANAGEMENTYOUNG ATHLETE MANAGEMENT
  • MOVIEMOVIE
  • STATEMENTSTATEMENT
  • ABOUTABOUT
CLOSE
menu

3D2Y to 2020 KISEKI

北中FCで強くなる! 大阪府 小学4年生 村上玲汰くん北中FCで強くなる! 大阪府 小学4年生 村上玲汰くん

基礎力の向上と浮き彫りになった課題基礎力の向上と浮き彫りになった課題

3D2Y企画のスタートから取り組んでいるアジリティ。村上君の課題である体の使い方やスピードを改善してチームのレギュラーになれるように日々奮闘しています。チームとしては地域の大会「泉南市市長杯・教育長杯サッカー大会」で準優勝するなど、トレーニングの成果も見えてきました。

~村上君個別トレーニング~~村上君個別トレーニング~
  • ① アジリティ

    レギュラーで実施しているステップワークトレーニングの反復に加え、新たなステップワークを取り入れ、体の使い方、敏捷性を鍛えました。まだまだ上体をうまく使えない、重心が後ろにかかりすぎるという課題が改善されないので、普段の自主トレーニング含め基本の意識付けを中心に行いました。

  • ② 1 vs 1

    ボールタッチの質を上げるため、ベースとなるトータップなど基本的なボールタッチをトレーニングしました。自分が自由にコントロールできる場所にボールを置くこと、徐々にスピードを上げていくことを意識付けしました。

  • ③ パス&コントロール

    鈴木隆行さんから指導されている「インステップキック」。意識が飛ぶとフォロースルーが甘くなり、キックが安定しないことが多々あります。意識しなくてもきちんと蹴られるようになるまでは、正確性を意識するようにアプローチしています。

~全体練習~~全体練習~
  • 【トレーニング1=アジリティ】

    慣れもみられるようになったため、シンプルなステップワークで競争を入れました。個々人が意欲的に取り組んだものの、競争に集中してしまい正確性を欠いてしまうことに。それぞれのメニューの動きが本番のどの動きと連動しているのかを意識し、トレーニングするように修正しました。

  • 【トレーニング2=テクニック/ポゼッション】

    パス、コントロールにフォーカスし、トレーニングを実施。チーム間でのレベル差が顕著に出てしまい、「止める」「蹴る」部分で難易度にばらつきが出てしまいました。ただし、ファーストコントロールまたは少ないタッチでコーンの間を通過するという目的があったため、意欲的に実施する姿勢は見られました。

  • 【トレーニング3=2 vs1/2ゴールGAME】

    ゴールはドリブル通過のみで実施。だんごサッカーになる傾向がまだ見受けられる状況ですが、少しずつ選手本人の気付きや他の選手からの声掛けによりポジショニングの意識が出てきました。今後はサポートの質やボールを受けるタイミング、ドリブル以外の選択肢もつなど味方をうまく生かすことを意識するようになれば、ステップアップにつながります。

スペシャルコーチプロフィール
  • 鈴木隆行コーチ

    鹿島アントラーズ、CFZ(ブラジル)、ゲンク(ベルギー)、ゾルダー(ベルギー)、などに所属し、世界を股にかけて活躍した元日本代表FW。
    震災をきっかけに「出身地である茨城県の力になりたい」との思いを強くし、水戸ホーリーホックに移籍。
    その後、ジェフユナイテッド市原・千葉に移籍し、2015年末、現役を引退。現在はサッカー解説や講演、サッカー教室での指導に力を入れている。

レギュラーコーチプロフィール
  • 太田亮コーチ

    現役時代は盛岡などでプレー。
    引退後は盛岡のトップチーム〜U12まで全カテゴリーの指導を行なった。
    現在は本田圭佑プロデュースのSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLにて日本国内のサッカースクール、クラブチームの責任者。
    日本サッカー協会A級U12ライセンス

  • 小林悟コーチ

    現役時代は大宮、鳥栖、新潟などでプレー。
    引退後は指導者として活動。
    現在は本田圭佑プロデュースのSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLにて関西エリアの責任者として指導を行なっている。