SSP SAMMY SOCCER PROJECT

  • TOPTOP
  • 3D2Y to 2020 KISEKI3D2Y to 2020 KISEKI
  • SAMMY FIELD PROGRAMSAMMY FIELD PROGRAM
  • YOUNG ATHLETE MANAGEMENTYOUNG ATHLETE MANAGEMENT
  • MOVIEMOVIE
  • STATEMENTSTATEMENT
  • ABOUTABOUT
CLOSE
menu

3D2Y to 2020 KISEKI

北中FCで強くなる! 大阪府 小学4年生 村上玲汰くん北中FCで強くなる! 大阪府 小学4年生 村上玲汰くん

もっと!!! 強くなりたい!!! 新たな壁にぶち当たるもっと!!! 強くなりたい!!! 新たな壁にぶち当たる

トレーニングを開始してもうすぐ1年。基本的な動きや意識は格段に成長が見られ、トレーニング自体のレベルもアップしました。新しい動きが加わると、今までできていたこと意識していたことができなくなってしまい、新たな壁に当たってしまいました。
チーム全体も慣れてきた部分もありますが、集中力の維持、周りを見る能力、判断が課題として残っているので、試合に勝つには一段のレベルアップが必要です。

~村上君個別トレーニング~~村上君個別トレーニング~
  • ① アジリティ

    基本動作はできてきましたが、横の動きが入るとバランスが崩れて速い動作ができなくなります。ドリブルにも影響するため、体幹の強化とバランスを保てるように、普段の自主練習も強化していきます。

  • ② ドリブル

    ボールを扱う技術に関して、改善がみられてきました。一方で、アジリティでの課題の通り、スピードが上がったりDFと対峙するとガクッと質が落ちます。足を速く動かす能力を上げるため、アジリティとの連動が欠かせません。タッチミスをした際のリカバーも課題です。

  • ③ パス&コントロール

    ボールにしっかりと足を当てる意識は出てきましたが、軸足が安定しないため、質も安定してきません。ボールコントロールも動いているボールへの反応が鈍くなってしまいます。全体的にレベルアップをしてきた中で、新たな壁に当たりました。

~全体練習~~全体練習~
  • 【トレーニング1=パス&コントロール】

    コーンへパスし、パスしたところに移動するトレーニングを実施。基本的な動きであるボールを「止める・蹴る」と周りを「見る」ことを習慣づけるアプローチです。状況に応じてどのようなプレーを選択するか、意識が薄い判断が多く見られました。春先の試合に向けて課題が残りました。

  • 【トレーニング2=1 vs 1 ⇒ 2 vs 2】

    ボール保持者はドリブル突破、DFは両手でタッチする1 vs 1(2 vs 2)トレーニング。1 vs 1の状況では多少は相手を意識したプレーができましたが、2 vs 2になると味方や相手・スペースを意識してプレーができなくなりました。
    相手を見ること、かけひきを意識させ、アプローチしていく中で変化は見られましたが、トレーニング1に引き続き課題が残りました。

スペシャルコーチプロフィール
  • 鈴木隆行コーチ

    鹿島アントラーズ、CFZ(ブラジル)、ゲンク(ベルギー)、ゾルダー(ベルギー)、などに所属し、世界を股にかけて活躍した元日本代表FW。
    震災をきっかけに「出身地である茨城県の力になりたい」との思いを強くし、水戸ホーリーホックに移籍。
    その後、ジェフユナイテッド市原・千葉に移籍し、2015年末、現役を引退。現在はサッカー解説や講演、サッカー教室での指導に力を入れている。

レギュラーコーチプロフィール
  • 太田亮コーチ

    現役時代は盛岡などでプレー。
    引退後は盛岡のトップチーム〜U12まで全カテゴリーの指導を行なった。
    現在は本田圭佑プロデュースのSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLにて日本国内のサッカースクール、クラブチームの責任者。
    日本サッカー協会A級U12ライセンス

  • 小林悟コーチ

    現役時代は大宮、鳥栖、新潟などでプレー。
    引退後は指導者として活動。
    現在は本田圭佑プロデュースのSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLにて関西エリアの責任者として指導を行なっている。